健康経営の食事学

ブレインフード

マイスター課程

(2日間)

ブレインフード研修


ブレインフードマイスターとは

ブレインフードマイスターとは
  • ブレインフードマイスターとは
  • ブレインフードマイスターができること
  • ブレインフードマイスターの役割
  • ブレインフードマイスターの活動
  • ブレインフードマイスターになるには

ブレインフードマイスター課程について

ブレインフードマイスター課程

<対象>

  • 食育活動に関わり、講師などをしている方
  • 食の仕事に携わっている方
  • オフィスの生産性を上げたい方
  • 健康経営に関心のある方

<ブレインフードマイスター課程の主旨>

  • ブレインフードの最新知識の習得
  • ブレインフードの知識の伝え方
  • ブレインフードマイスター資格の活用法

<ブレインフードマイスター課程のゴール>

  1. ブレインフードの知識を「伝えることができるようになる」ことを目指します。
  2. ブレインフードの知識をもとに「食事のアドバイスができるようになる」ことを目指します。

<時間数>

  • 2日間(※)
  • 連続した2日間にするか、別々の日程にするかは、相談して決めます。

(※)ブレインフードマイスター課程は、ブレインフード基礎課程(半日)の内容を含みます。

 

<講座終了後>

  • 試験(課題)があります。
  • 課題合格者には「ブレインフードマイスター」資格認定証が発行されます。

科目概要

科目名:ブレインフードのセオリー(応用編)

ブレインフードの本格的な理論を解説します。

 

科目名:ブレインフードの選び方(応用編)

近年研究が進んでいる新しい「ブレインフード食材」について紹介します。

 

科目名:ブレインフードと健康経営・食育

健康経営および食育の現状と今後の動き、その中でトレンドの1つとなりつつあるブレインフードの位置づけや可能性・将来性について解説します。

 

科目名:ブレインフード・ダイエット(応用編)

脳に栄養を届けるための「食事戦略」について解説します。

 

科目名:ブレインフードマイスター学

ブレインフードマイスターとして活動していくために必要なこと、ブレインフード情報の収集のしかたを解説します。

 

<ブレインフードマイスターのための演習>

ブレインフードのセミナーができるようになるワークを実施


ブレインフードマイスター資格認定試験

  • 課題提出をもって試験とします。
  • 所定の課題を提出し、審査に合格すると、「ブレインフードマイスター資格」が授与されます。
  • 合格者に認定証を発行します。

講師


会場

★飯田橋会場(東京都千代田区)

  • JR飯田橋駅 徒歩5分
  • 東西線/飯田橋駅 徒歩5分
  • 東西線/九段下駅 徒歩5分

(申込受付後、正確な住所と地図をお送りします)

 

上記以外の場所での研修を希望の場合は、相談に応じます。


研修日程

研修日程は相談により決めます。

  • 2日間の研修となります。
  • 連続した2日間にするか、別々の日程にするかは、相談して決めます。

 

<研修に要する時間>

  • 1日目:6~8時間
  • 2日目:6~8時間

研修費用

<1人あたり研修費(2日間)>

  • 89,600円(教材費、消費税込み)

 

<支払方法>

  • 銀行振込
  • カード払い(※)

(※)PEATIX経由となります。


申込フォーム

申込みは以下のフォームからお願いします。

折り返し、日程の打合せをさせていただきます。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です